フェイスリフトの種類

フェイスリフトは一般的な美容整形治療であり、多くの美容整形クリニックで行なわれています。そのため気軽で出来るプチ治療としても多く登場しており、近年では一切切開を伴わない方法が一般的に広まっています。そんなフェイスリフトは幾つか方法があり、中でも糸を使用して持ち上げるタイプが評判が有ります。糸を使ったタイプの1番の魅力な点は何と言っても傷口が一切無いという点です。小さな糸を直接埋め込み、持ち上げたい場所を引っ張っていきます。この時バランスを調整することが出来るため、切開タイプよりも失敗が少ないという特徴があります。切開をしないためその日で帰宅できるという点も評判が有り、2、3日すると日常生活に戻ることが可能です。

フェイスリフトは糸を使用するため小規模で治療が可能ですが、その半面効果持続期間が定められています。一般的に数年で元に戻ると言われています。糸は体に吸収されるため、年々施術箇所が下がってきます。一生効果を保ちたいのであれば切開タイプが適していますが、フェイスリフトは期間が決まっているため何度も続ける必要があるわけです。しかしながら元に戻るという安心感もあり、糸を使用したタイプのフェイスリフトは確かな評判があります。どちらのタイプでも基本的には整形治療なのでリスクは多かれ少なかれあります。自分に合ったクリニックを選ぶことが重要といえるでしょう。例えばあまりにも安すぎるクリニックを選ぶというのは危険な時もあります。相場の料金でしっかりと評価が有り、クチコミの数も多いクリニックを選びたいでしょう。勿論予算との折り合いも考えなければなりません。